2013年05月24日

きっと喜んでくれている 海老沼、亡き恩師

第3日、柔道男子66キロ級】 恩師への金メダルの報告はかなわなかった. 柔道男子66キロ級の海老沼匡(まさし)選手(22)は準決勝で敗れると、しばらく起きあがれず、天井を見つめた. それでも3位決定戦でうっぷんを晴らすような豪快な投げを決め、銅メダルを手にした. 「監督とともに戦う」. そう誓った五輪だった. 昨年8月、パリ. 世界選手権優勝を一本勝ちで決めた. XXIO ゴルフ用品 ボウシ 金メダルを持ち帰る空港で、悲しい知らせを伝えられた. 明治大学柔道部監督、藤原敬生(たかお)さんの急逝――. 52歳だった.
posted by OotaniKei at 10:06| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。