2016年01月29日

日本興亜から二宮・新社長 損保ジャパンと

損害保険大手NKSJホールディングスは21日、傘下の損保ジャパンと日本興亜損害保険の合併で誕生する国内最大の損保会社社長に日本興亜の二宮雅也社長(60)、会長に損保ジャパンの桜田謙悟社長(56)を充てる人事を固めた. 合併時期は2014年度前半で、社名は「損害保険ジャパン日本興亜株式会社」とする方向だ. 23日に開く取締役会で正式に決める. NKSJグループ内では合併への慎重論も根強かったが、2月初め以降、二宮、桜田両氏が中心となって合併協議を加速させ、年度内の方針決定にこぎつけた. emctenperea contnaberdo 4月1日付でNKSJの社長に桜田氏、会長に二宮氏が就く人事が決まっているため、新会社は二宮社長、桜田会長の「たすきがけ」にすることでバランスを取る狙いがある. ナイキサッカー 合併は2年後だが、両氏が中心となって合併準備を進める姿勢を示すことで、両社の融合を図り、コスト削減や収益改善を急ぐ.
posted by OotaniKei at 02:02| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。